The planet MORIOKA

東京で見つけた盛岡のカケラ

東京で「盛岡」に出会えるひと・もの・こと
をご紹介していきます。

jokogumo

(ヨコグモ / 雑貨店 / 新宿区)

ホームスパンや漆器の取り扱いあり。盛岡を紹介したリトルプレス「行ってみたいトコロ盛岡」を店主が出版。

#

Google検索SEARCH

都営大江戸線の牛込神楽坂駅から徒歩5分。神楽坂は日本の外と内が混ざるようなゆったりとした街。坂が多く土日も、家族連れで散歩する人を多く見かける。 jokogumoという名前の由来は夜明けの東の空に見える細く長い雲。環境負荷の少ないもの、暮らしの中で長く使えるものを集め、2008年にwebショップをオープン。居心地の良い家のような店内に並ぶ商品は、「背景に伝えたいことがあるかどうか」が商品を選ぶ決め手なのだそう。店主は香川出身、旦那様が盛岡出身。なんども訪れるうちに盛岡という街が好きになった店主は、「行ってみたいところ盛岡」というリトルプレスも出版している。

基本情報

162-0816 東京都新宿区白銀町1-6 1F
https://www.jokogumo.jp/

営業時間・定休日などの詳細は各店へお問い合わせください。

戻る

Goto Top