The planet MORIOKA

ABOUT

 

「盛岡という星で」プロジェクト

盛岡を小さく丸いひとつの星に例えます。
今までとは違う角度から盛岡を写し取り、
見つめようとするものです。

「盛岡という星で」とは、盛岡市が2018年から開始している、新プロジェクトです。
盛岡市では若年層の人口転出が年々拡大していることが大きな課題となっています。今までは「移住・定住/U・Iターン」という視点から働きかけを行ってきました。
このプロジェクトは、さらにその前の段階である「関係人口」に着目しています。関係人口とは、「移住した『定住人口』でもなく、観光で来た『交流人口』でもない、地域や地域の方々と多様に関わる人々」を指します。実際引っ越して住み始める、というところまではまだ考えられないけれど、なんだかいつも盛岡が気になっていたり、行きたい・ちょっと帰りたいと思っていたり、東京に住みながら「盛岡」という言葉にちょっとだけ反応してしまう。そんな人たちが増えたら、きっと将来盛岡の力になってくれる。そう考えています。
盛岡を小さくて丸いひとつの星と見立て、様々な角度から生き生きと写し取り、見つめ、それをいろんな形で、人に伝えていく。
それが「盛岡という星で」プロジェクトです。

Project Team Member

盛岡市 市長公室 都市戦略室
「盛岡という星で」プロジェクトを総括。個性あふれる民間のプロジェクトメンバーとともに盛岡のことをいつも考え、官民連携のメリットを活かしたマネジメントを心がけています。
〒020-8530 盛岡市内丸12-2
TEL: 019-651-4111(代表) /019-613-8370(直通)
FAX: 019-622-6211(代表)
受付時間 8:30〜17:30/土・日・祝、12月29日~1月3日を除く
お問い合わせメールフォーム
homesickdesign(合同会社ホームシックデザイン)
公式Instagramを中心に各種SNSの企画編集と運営、ロゴや各種ツールのデザイン、プロジェクト全体のクリエイティブディレクションを行なっています。
instagram @planet_morioka
トラベル・リンク株式会社
「トラベル·リンク=旅を通してつながる」をコンセプトに、地域の魅力を生かした体験型ツアーで岩手を盛り上げ中。盛岡という星で暮らす人々との出会いや“盛岡らしさ”、 “ライフスタイル”を体感いただける行程をご案内。
トラベル・リンク「盛岡という星の歩き方」
富士通Japan株式会社
若者の就業をサポートする「ジョブカフェいわて」運営の実績を生かし、関係人口と地域課題のプロボノのマッチングや、地元の高校生や大学生と地域を学ぶ機会提供を担当。地域おこし協力隊のサポートも担当しています。
盛岡という星で BASE STATION 運営協議会
盛岡市菜園にある交流拠点「盛岡という星で BASE STATION」開設に際し、「盛岡市」「株式会社川徳」「合同会社ホームシックデザイン(事務局)」により運営協議会を設立いたしました。「イベントスペース」や「探究の場」の管理運営、イベント企画、グッズ開発などを行っています。

 

Goto Top