The planet MORIOKA

東京で見つけた盛岡のカケラ

東京で「盛岡」に出会えるひと・もの・こと
をご紹介していきます。

call

(コール / 服・暮らし / 港区)

ミナ ペルホネンがセレクトした「生活にあると心地よいもの」が集まる。「六月の鹿」の珈琲豆や滝沢の「ちいさなたね」の野菜の取り扱いも

#

Google検索SEARCH

東京都港区、北西に位置する南青山。美術館など文化施設やブランド店が並ぶ、感度の高い街だ。東京メトロの銀座線、半蔵門線、千代田線「表参道駅」から徒歩1分。スパイラルの5階にある「call」は「ミナ ペルホネン」が提案する心地よい暮らしのためのものを国内外各地から呼び寄せたショップ。大きなテラスから注ぐ心地よい陽光のなか、作家の一点物から洋服、雑貨など気ままに買い物を楽しめる。盛岡の喫茶店「六月の鹿」の珈琲豆、盛岡で「羅針盤」を経営する「蕪木」の珈琲豆、滝沢にある「ちいさなたね」の野菜を取り扱う。盛岡のことをよく知るスタッフも多い。年齢で定年があることに疑問を抱いたミナ ペルホネンのデザイナー皆川さんがcallを開店する際に決めた採用条件は「心と体が元気なこと」。店内には年齢に関わらず「はたらくこと」を楽しむ笑顔が並ぶ。

基本情報

東京都港区南青山5-6-23(SPIRAL5階)
http://www.mp-call.jp/

営業時間・定休日などの詳細は各店へお問い合わせください。

戻る

Goto Top