The planet MORIOKA

11月21日開催 盛岡という星でジョイントミーティング(第6回)

盛岡という星でプロジェクトでは、離れていても盛岡とつながりを持つことができる機会として、これまでインスタグラムでの投稿や東京圏でのイベント開催などを行ってきました。プロジェクトについてはこちらをご覧ください。
2020年度は、東京にいても今の盛岡をより身近に感じていただける場を提供するため、6月から来年の2月までの毎月第3土曜日に、東京圏を中心に盛岡に関するテーマで活動されている方をゲストにお招きしながら、オンラインを中心としたイベント「盛岡という星でジョイントミーティング」を開催しております。

11月のテーマは「仕事・キャリアを通して『盛岡とのつながり』を考える」で、Connect Good Teamのメンバーをゲストにお迎えします。第1部のトークセッションでは、この活動をはじめたきっかけや、将来の仕事やキャリアを考える中で盛岡との関係性がどのように変化したのかなどについてお話を伺いながら、盛岡を感じる・つながる・関わる可能性を掘り下げていきたいと思います。第2部の交流会では、ゲストと参加者のみなさんとの交流の時間も設けておりますので、お気軽にご参加ください。また、テーマに関連して夜の部を設定し、参加者同士での交流を楽しむ企画「スナック盛岡」の開催も検討しております。(詳細についてはお待ちください。)

 

団体紹介

<プロフィール>

Connect Good Team(=CGT)は、主に首都圏に住む盛岡関係者にて今年度活動を開始したプロジェクトです。『東京圏に住む(盛岡・岩手出身の)若者』と『盛岡の企業』をつなぐことで相互にメリットを生み出していくことを目指し、現在は盛岡出身の大学生向け就活支援イベントや、首都圏で働く盛岡出身の社会人へ活動を紹介するイベント、盛岡の企業・団体へのインタビュー等を行っています。

 

トークゲスト紹介

<プロフィール>
当日は6名のゲストの方が登壇される予定です。プロフィールについては順次更新します。

三浦健寿さん

1996年岩手県盛岡市生まれ。仙北中 → 盛岡一高 → 早稲田大学教育学部卒業。新卒1年目で、都内の福祉系企業の児童発達支援事業に携わる。大学在学中には、学生運営の就活カフェのインド事業にマネージャーとしてコミット。一方で、岩手県内の一般社団法人で関係人口創出の公共事業等にも関わる。移住・定住とは違う文脈で岩手県外から故郷に関わる方法を探す中で、都内の盛岡市民コミュニティでの出会いをきっかけにCGTの立ち上げメンバーとして参加。主に学生向けイベントの企画・進行を担当。

星野七海さん

1996年生まれ。仙北中→盛岡一高→千葉大学薬学部卒業。高校卒業までの18年間を盛岡で過ごす。新卒で都内のIT企業に入社し、現在はwebメディアの広告営業に従事し、大手クライアントに対して広くマーケティングソリューションを提案している。現在2年目。

学生時代にインターンしていた教育系NPOでの活動をきっかけに、地元岩手のキャリア教育についても興味を持つようになり、縁あってCGT運営に加入。主に学生向けのイベント運営を担当。

小根口靖さん

1987年生まれ。親の転勤により、幼少期は札幌・岩手県内各地・東京を転々とする。盛岡には実家があり、中学~高校の6年間を過ごす。河南中学校~盛岡第一高校~早稲田大学商学部卒業。新卒で保険会社に就職、全国を転勤しながら損害サービス業務に従事。2020年4月より滋賀県彦根市在住。

高校卒業後盛岡を離れ、また就職後全国各地を転勤するなかで「地元・盛岡の魅力」を感じるようになる。特に東日本大震災後に「故郷への想い」が強まり、被災拠点への転勤を希望。2012~13年には宮城県石巻市で勤務。

2019年より「リトルもりおか」運営に加入。「CGT」は立上げ時より運営として活動中。

髙橋皆子さん

1986年盛岡市生まれ。下小路中学校在学時は生徒会長を務めた。盛岡第三高校~早稲田大学第二文学部卒業。現在は東京に本社を置く建設機械レンタル会社の採用担当として、年間200名規模の新卒採用を行う。国家資格キャリアコンサルタント。学生の進路選択や、社会人のキャリアのあり方への興味関心からCGT運営に参加。イベント企画や進行を主に担当している。さんさ踊りも長く続けており、東京の団体「大江戸さんさ」に所属し活動している

柏崎亮太さん

1986年盛岡市生まれ。山岸小→下小路中→盛岡三高→東北大学(教育学部)卒。小学5年時に「長野オリンピック交流事業」において盛岡市代表(!)として長野に派遣されたり、サッカーや陸上競技で「盛岡市」や「岩手県」のユニホームに袖を通す中で地元への愛着を(異常に)強めた。大学卒業後、大手教育系企業で学校・地方行政・文科省・海外行政などを対象に幅広く仕事をする中で、ビジネスサイドの知見を深めたいと感じ、外資コンサルに転職し経験を積み、これまでに、講演や研修の数は1,000回を超える。

現在は、大手IT企業にてHRBP*としてDX推進/人材・組織開発に幅広く関わりつつ、CGTの活動を通じて「盛岡」をキーワードにした学生・社会人との交流に日夜奔走している。

竹本幸弘さん

1986年盛岡市生まれ。山岸小→下小路中→盛岡第一高→早稲田大学国際教養学部卒。
海外志向が強く、学部在籍時に海外留学(Venice International Univ.に交換留学)を経て総合商社に就職。インドネシア語研修(ジャカルタに1年半在住)の後、2018年10月より小売(コンビニエンス)事業担当マネージャーとしてジャカルタに駐在中(現在はコロナ禍により会社命令で本邦に一時退避中)。
陸前高田・南三陸町におけるボランティア活動への参加や、東北支社・東北大における採用イベントへの参加を経たこと(何れも所属会社を通じ立候補や推薦を得たもの)、「盛星」プロジェクトに関わる親族や友人が多くいたことから、故郷やそのコミュニティへの興味関心が強まりCGT運営に参加。

※当日登壇されるゲストは変更になる場合があります。

お申し込みいただくにあたり

お菓子の手配・冊子の郵送の都合上、こちらのフォームから11月13日(金)正午までのお申し込みにご協力ください。
なお、お申し込みは20日(金)正午まで受け付けますが(定員に達した場合は早期に締め切る場合があります)、冊子等の送付が開催日に間に合わない場合がございますので、予めご了承ください。

参加のお申し込みはこちらから

 

日時

2020年11月21日(土) 14:00~16:30(13:40~開場・受付)

場所

Zoomの会議室を設定します。

※当日の午前中までに、登録いただいたメールにURLをご案内いたします。

内容(昼の部)

13:40~ 開場・受付

※少し早めにお越しいただいても構いません。Zoomで参加の方は一度、待機部屋で参加受付を行います。

※開会時間 間際は受付が混雑する可能性がありますので、恐れ入りますが1355分には、専用URLをクリックしてご入室いただけると助かります。

 

14:00~ オープニング
14:05~ トークセッション

15:20~ 交流会

 ゲストスピーカーや参加者同士で交流します。
16:20~ クロージング
※イベント中、適宜休憩を挟みます。

内容(夜の部)

イベント終了後、参加者同士で交流を楽しむ企画「スナック盛岡」(17:00~18:30を予定)の開催を検討しています。詳細についてはお待ちください。

こんな方におすすめです

・盛岡に戻る予定はないが、盛岡と関わるきっかけを知りたい方

・盛岡で働きたいと考えている方

・東京圏で活躍している盛岡出身の若手社会人とつながりたい方

・東京圏にて若者が活動している団体に参加してみたい方

・東京圏などにお住いで、盛岡の出身者などと交流したい方

・東京圏で盛岡出身の若者が主体となった活動を知りたい方

・盛岡への移住を検討している方 など

参加料金 無料(参加にかかる通信料はご自身でご負担ください。)
参加定員

昼の部 トークセッション:50名、交流会:20名

※いずれも、盛岡という星で関連イベントに参加したことがない方を優先で先着順

主催

盛岡市都市戦略室
TEL 019-613-8370

E-mail:toshisen@city.morioka.iwate.jp

企画運営・お問い合わせ先

株式会社ココロマチ(内田)
TEL:03-6432-4185

E-mail:cocolococo@cocolomachi.co.jp

参加のお申し込みはこちらから

 

Goto Top